Month: 10月 2016

アメリカの制裁対象に名指しされた北のコマンダーの未来

北朝鮮のナンバーワンに対して米国がいよいよ本格的に制裁に乗り出すらしいのですが、どういった制裁なのかは不明です。
制裁=無くす事だとの判読でよろしいのでしょうか?だとするともうすぐ007もどきの凄いことになりそうな気がして何となく震えが来ました。
イスラム国の親玉のようにUSAに狙われるということですかこれは逃げたり隠れたりしないわけにはいかなくなるでしょう。
しかしそのようなことをしても結果元の木阿弥だから逃げも隠れもせずにすぐに屈伏した方が相応しいような気がします。
何でまた急に米国がこうした圧力的主義をとり始めたのか不明ですがその目的を引っかかるものです。
私のシロウト考えからするとやはり原爆試験にエライとか、米国まで届きそうな領域間隔の長いミサイルを開発したとか、やりたい放題のことをされながら、
米国が黙って要る理由がないのは明らかですから、市民に不都合が与えられみたいと判断した米国がある反撃に現れる意向だと考えて良いのでしょう。
ただそうなると人質一緒の邦人拉致死者らの運命はどうなるのでしょうか。そのあたりも考えながら米国には慎重に行動してくれものです。

わたしが今年マキシマム気になっていることは、なるか優勝広島東洋カープ??

広島東洋カープ??優勝なるか??

今年の広島東洋カープは凄い!昨年は黒田投手がメジャーから返ってきて、前田投手もいて優勝か??と思っていましたが残念ながら優勝ならず。そして、今年は今まで広島のファンタジスタとして活躍していた前田健太投手がメジャーリーグに試しドジャースに入団!こりゃまた長らく優勝からずれるのかとペナントリーグが始まる前は思っておりましたが、いざ開幕してみたら前半は何か賢く噛み合ってないのかなと思ったりもしましたが、遊戯を重ねるにつれて投打ともにうまく噛みあい突破を重ねていきました!

今年は前田健太投手の抜けた落とし穴を誰が閉じるのかと思っていました、去年度合いのよかった福井投手か?と考えましたが残念ながら今年はよく度合いが上がらず、じゃあ何方です??と思っていたところに出てきました野村祐輔投手??駆け出し王家を取った後は大して度合いが上がらず当人も不本意な投球が続いていたのではないかと思います。しかし??今年は違う。両リーグ最多の10勝を挙げてある、このまま度合いを落とさず投げ続けてくれた時折広島東洋カープの優勝があるのではないでしょうか??