息子、リスになる。

最近ブドウにはまっているわが息子です。
果物の名前の中で、最初に言えるようになったのが
「ぶどー」でした。
緑色のマスカット系よりも、巨峰やピオーネ・デラウェアのような紫色のものが好きみたいで、
爪を渋だらけにしながらほっぺたに詰め込むように食べます。

先日おやつにブドウを食べていた時、
「お皿のブドウがなくなればもっともらえる!」と思ったのか、
お皿のブドウを食べないでお尻の下に隠し始めたんですよ!
もう、親は大ウケで!
息子は真剣そのもので、食べつつ次々お尻の下にブドウをねじ込んでいくんですね。
確かに食べるより早くお皿の中は空になりました。

空にしたあと、おかわりって言うかな?と思ったんですが、言わず…。
空にした時点でやり切った気がして、目的を忘れたんでしょうかね。

食べ終わってみると隠したブドウのことさえ忘れていて、
椅子から降ろすとブドウがもうゴロゴロ出てくる!!
アホなのかい、おもしろすぎるでしょ〜。

ちなみに椅子は、赤ちゃんの時期にはゆりかごになるような
布カバーのかかったハイローチェアなので、
洗濯が異様に大変になりましたとさ。aiful 即日